クラフトビールの情報ならこの一冊!【ジャパン・ビア・タイムズ】

こんにちは!

「クラフトビール業界のより詳しい情報が知りたいなー」そう思っていたときにビアパブに置かれていたのが【ジャパン・ビア・タイムズでした。

業界の人は当たり前に知っているけれど、業界外の人にはあまり知られていない情報誌とかありますよね。

そういったたぐいのものです。

下記の人には役立つんじゃないかなーと思います。

  1. クラフトビール業界を詳しく知りたい人
  2. ビール業界のイベントを見逃したくない人
  3. ビール関係の仕事で海外に行きたくて、英語を学びたい人

実際に購読をしてみた感想ですので、参考になればうれしいです。

①②③の解説をしていきますね。

①クラフトビール業界を詳しく知りたい人

ざっくりとした構成の紹介をしますね!

  • 3箇所ほどのブルワリーの取材記事。
  • ビールをテーマにした世界の都市の特集(ポートランドや、箱根、奈良、オレゴン等)。
  • 最先端?変わっている?王道のビアスタイルの特集。

という感じです。

日本だけではなく、海外のビール文化も日本語で読むことができるので見識が広がります。

写真も満載でブルワリーや都市の雰囲気が味わえますよ。

②ビール業界のイベントを見逃したくない人

意外とビールのイベントは多いものでして…

すべてを把握するのは無理だと思います。

この情報誌には広告としてイベントが掲載されているので、ネット上にちらばったイベント情報を1冊である程度は把握できると思います!

③ビール関係の仕事で海外に行きたい!英語を学びたい人

ビールが好きな人なら、「世界中のブルワリーに足を運んでみたい!」とか、仕事でビールに携わっている人も研修などで海外に行く機会はあると思います。

そんなときにとて役立ちます。

実はすべての記事が英語と日本語のバイリンガルで書かれています!

↓こういった感じです。

情報誌のページの写真

ビール関連の専門用語もかなり学べるので素晴らしい教材となっていますよ!

まとめ

  1. クラフトビール業界を詳しく知りたい人
  2. ビール業界のイベントを見逃したくない人
  3. ビール関係の仕事で海外に行きたくて、英語を学びたい人

以上の人におすすめできる内容となっています。

ちなみにジャパン・ビア・タイムズ年間3000円で購読ができ、4部発行されます。

こちらのページから申し込みができます。

  • バックナンバーのみの購入
  • 年間購読が1年ごとに自動更新される申込み
  • 1年間のみの購読(購読自動更新サービスなし)

こういった事も選べるので安心ですよ(^^)

参考になれば幸いです。

ABOUT US

ゆきひろ
ゆきひろ
「メチャおいしいビール造るらしいよ!」って噂されるお爺さんになることに憧れている。趣味でビールを造って遊んでいる。ビールに関する本を毎週よんでいる。 そんな人です。 本の役立ちポイントをまとめてブログに記録しています。 ビールの味を客観的に評価できるようになりたくて「クラフトビア アソシエーション」主催の試験にトライ。 ジャパン・グレートビア・アワーズ2020に審査員として参加してきました。 まだまだですが、毎日コツコツ鍛錬中です。